広域基幹林道 大野池田線スーパーカブ90で走破

  • 2019.08.02 Friday
  • 21:43

草木も眠る午前3時に起きるつもりが、レインボーさんに起こされたのが午前4時を過ぎ。

 

バイクに乗れる日は今日しかないので、眠すぎる体に活を入れて千里山の倉庫に。

 

バイクにまたがってもまだシャキンとしません。

 

どうにか午前5時に千里山を出発。もう明るくなっております。

 

最短ルートを頼りない頭で考えて決まったのが、R171で京都、京都市内から交通量も少なく

 

ひんやり涼しそうなR367、R303で今津、R161、R303、R8木之本からR365北国街道。

 

南越前町から県道203〜R476大野市まで。

 

途中、仕事の電話が数件。宝慶寺いこいの森に到着したのが午前11時すぎ。6時間かかってしまいました。

 

 

宝慶寺いこいの森キャンプ場前から池田町に向かってスタートする前に側溝に流れている水で顔を洗います。

 

冷たすぎます。^^

 

 

 

池田町に向かって標高を稼いでいきます。

 

舗装道路から砂利道と入り混じっておりますが、頼りないカブのタイヤでも問題なく走れる林道です。

 

 

 

林道からの眺望は大変素晴らしいのですが、暑さのせいか遠くの山々が霞んでいました。

 

 

やはり秋がいいのでしょうか?

 

林道も終盤を過ぎP5の標識がある分岐を左に進み、約3年ぶりに部子山にある能楽の里牧場へ。

 

 

 

山のてっぺんに奇妙な建物が(真ん中)

 

 

 

今回もこの付近には誰もいませんでした。残念なのは霞んでいて冠山が見えません。

 

下山して渓流温泉に入ってから冠峠を目指します。

 

 

今回、フロントの女性とってもきれいな方でした。

 

そして冠峠。

 

見えました、冠山が。初めて見えました。

 

 

 

画像ではダイナミックスさがわからないですが、実物を見るとガテン系のオッサンみたいでいいですね。

 

1年ぶりに見る徳山湖。

 

 

徳山ダムから下ってR303に入るころには気温39度。

 

千里山に帰ったのが午後8時過ぎ。600キロ位走りました。

 

カブはタフですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM