高齢者施設のエアコンエラーコードP5で停止

  • 2020.08.14 Friday
  • 18:36

3日前の夜に高齢者施設のエアコンが停止。

 

P5のエラーコードが出ていてどうしたらいいのかという電話。

 

三菱電機の場合P5はドレンポンプ異常。

 

多分、排水がされないので運転が止まっているようです。

 

すぐには行けないので緊急措置としてドレンパン下側にあるゴムの蓋を外して水を抜くことを

 

お伝えしました。何回かの電話のやり取りで水が抜けてP5のエラーコードが消えて運転が再開できました。

 

次の日に大阪市内での仕事が終わり急いで箕面市内の施設に急行。

 

たまたま持ち合わせの中古のドレンポンプとフロートを持って行ったのですが

 

今回、ドレンパン内部のスライムがポンプに詰まっての故障でした。

 

こういう施設は2年ごとのエアコンクリーニングが必要です。前回は3年ほど前にクリーニングをしております。

 

13日は休みのために空けておいたのが幸いとなり昨日1階と2階の業務用エアコン4台のクリーニングとなりました。

 

 

4台ともフィルター掃除はやってないみたいですね。ほこりの絨毯みたいです。

 

問題のドレンパンにはスライムが・・

 

 

ポンプは殆ど詰まりかけ。

 

 

1階2階のエアコンはどれも似たような状態です。

 

 

 

この時期のクソ暑いときにエアコンが停止すると大変なことになります。

 

とにかく冷房を使い終わったときか、使い始める前ににエアコンクリーニングをすることをお薦めいたします。

 

フィルター掃除も1か月に2回くらいは最低おこなってください。

 

と言っても皆さんやらないんですよね。

 

 

エアコンクリーニングは10月か11月がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM