日立エアコン取り外し洗浄(オーバーホール)

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 21:57

二日前に奥越日帰りツーリング行ったのが随分前のような錯覚に陥り

 

仕事で体はだいぶへたってますね。

 

今日は川西市で6月に数台ご依頼を頂き、どうしてもこの一台が設置状況で壁掛け完全分解ができなかった

 

エアコンを取り外して完全分解クリーニングとなりました。

 

今年はブログにアップはしておりませんが、設置状況が悪く取り外し完全分解が多いです。

 

今日のエアコンは下にキャビネットがありまして脚立の上でじっくりと分解洗浄とはいかないような

 

設置状況です。(エアコンは洗浄後の画像です)

 

 

ポンプダウン後エアコンを降ろしてお客様の前で分解。

 

 

 

 

 

 

雨降る中、外で熱交換器、ファンを高圧洗浄機で思い切り洗います。

 

 

 

 

雨降る中ポンプダウンやフレア加工、真空引きは少々つらいものがありましたが無事終了しました。

 

約3時間の作業でした。

 

次に川西市から東大阪まで昼食なしで移動。

 

途中もエアコンクリーニングのご依頼の電話が・・・

 

この時期、明日来てくれてと言われても無理です。

 

皆様には順番を待ってもらっているのですから。

 

この夏の間、においなど我慢できるものであれば冷房を使い終わったあとにエアコンクリーニングをお薦めいたします。

 

時期としては10月頃がいいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

奥越 広野ダム 大河内廃村跡 高倉峠ツーリング

  • 2018.07.02 Monday
  • 20:54

一か月前から7月2日を休日と決めておりまして、雨なら家でごろ寝、晴れなら

 

奥越ツーリングと決めておりました。

 

天気予報では晴れのち曇り。

 

草木も眠る3時過ぎに起床。晴れております。

 

4時に倉庫からバイクを出し、出発したのが4時20分。

 

R171、京都外環状、R1、R161で敦賀まで一気に走り、敦賀からR476、R365で南越前市へ。

 

今庄手前から県道231で広野ダムへ。

 

バイクのエンジンを止めるとシーンとしていて怖いくらい静かです。

 

 

 

ダムを見るのもそこそこに大河内の廃村跡に向かいます。

 

途中にきれいな建物が現れました。

 

二ツ屋導水施設の石碑があります。

 

 

 

 

「フムフム、なるほどね。」とわかったふりをして説明をしている看板を読みました。

 

 

 

 

 

 

しかし静かですね。この奥に行くのが少々怖くなってきました。

 

うす暗い林道を走っていると周りが明るくなってきて廃村が近い証拠です。

 

 

 

この橋を渡れば多分、大河内の廃村だと思われます。

 

種さんの奥越バイク紀行の記事を思い出してここだと確信を致しました。

 

 

フソーファイターFK(?)だと思われるトラックが放置?駐車?されております。

 

よくここまで入ってこれたものですね。

 

 

 

 

この場所は人が入って手入れをされてるみたいです。

 

さらに奥に進みます。

 

こんなところにカブがぽつんと一台止まっております。

 

 

 

この奥まで行きましたが、ゲロ林道になっておりまして引き返してきました。

 

僕の根性ではこの先は無理ですね。

 

廃村跡を後にして今庄IC近くにある花はす温泉に向かいます。途中ダム湖のほとりで熊に出会いました。

 

体が凍り付くとは正にこのことですね。ジェベルの頼りないホーンを思い切り鳴らしましたね。

 

大型犬くらいありました。そして真っ黒でした。歩いていたらもうダム湖に飛び込むしかないですね。

 

バイクでよかったです。

 

この時期「はなはすまつり」のようです。

 

 

 

 

あと露天風呂があり森林浴と温泉が楽しめる素敵なところです。

 

 

 

 

大人600円は安いと思いますね。

 

お客さんは僕を含めて二人。1時間ほど入っていました。

 

次にイチかバチか高倉峠を目指します。途中通行止めなら引き返す覚悟です。

 

R476に入り伊藤氏庭園近くから林道塚線に入ります。

 

峠を目指してぐんぐん上がっていきますが通行止めの標識はありません。

 

遥か右手に福井市内と思われる景色が見えます。

 

 

 

 

しかし静かですね。風の音だけです。

 

峠手前のブラインドコーナーを曲がったら大きな鹿3頭が現れびっくりしました。

 

ホーンを鳴らすと蜘蛛の子を散らすように逃げていきました。怖かったですね。

 

やっとこさ高倉峠です。

 

 

 

 

風が強いです。

 

誰もいないのでそそくさと後にします。

 

こんなところでバイクの故障や転倒して怪我でもしたら大変なことになりそうです。

 

まだ一度も対向車とは会っていません。

 

そして塚線と冠山線の分岐まで来ました。岐阜側ですね。

 

通行禁止の看板が。そりゃ対向車と会うわけないですね。

 

 

福井県と岐阜県、仲悪いんですか?

 

仕事がなければどこかで一泊したいのですが、明日からずーっと仕事で埋まっております。

 

今度は麻那姫湖青少年旅行村で一泊して奥越を走り回りたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁に設置した状態で完全分解洗浄(オーバーホール)

  • 2018.06.29 Friday
  • 23:13

殆ど休みがなかった6月も明日で終わりです。本当に忙しかったですね。

 

新規のお客様のご依頼も多く、完全分解洗浄とはどんなものかと聞かれることが大変多くございまして

 

今日洗浄をおこないましダイキンノーマルエアコンを例にわかりやすくご説明をいたします。

 

先ず、フィルターを出し入れするカバーを外します。

 

 

次にフィルターがついている外側の化粧カバーを外します。

 

 

化粧カバーを外した状態です。

 

殆どの業者はこの状態で熱交換器(アルミの山形になっているもの)の上についている部品を外すか、外さないで

 

右端にある基板ボックスを養生し洗浄をします。

 

 

さらに当社は水に濡れては困る部品、基板ボックスを外します。

 

 

次にアルミの熱交換器を壁に残しファン等がついている状態の吹き出し口ケースを取り外します。

 

 

次にファンを回すモーター、ルーバーモーターを取り外します。

 

 

次にファンや方向フラップ等を取り外します。

 

 

壁には熱交換器だけが残っています。

 

 

熱交換器は養生したのち下処理を施してから高圧洗浄機で洗浄をします。ファンも高圧洗浄機で洗浄をします。

 

化粧パネルやフィルター等は手洗いで洗浄をします。

 

吹き出し口ケース等の洗浄後です。

 

 

ファン軸受けには油膜切れがないようにグリスアップ。

 

 

吹き出し口ケースにファン等を取り付けて壁にある熱交換器と合体させます。

 

 

この様に当社の行うエアコンクリーニングは隅々まできれいにしてエアコンをリセットいたします。

 

クリーニング料金が高いと思われますが、他社のクリーニング内容からすればお得だと自負しております。

 

ご納得の上、ご依頼いただければ幸いです。

 

 

 

 

シャープAY−Y63SXW取り外しオーバーホール

  • 2018.06.16 Saturday
  • 18:12

本日はシャープフィルター自動掃除エアコンの取り外しクリーニング。

 

このエアコンは他社のクリーニング屋さんが来てできないと言われたエアコンです。

 

基板ボックスからコネクターを抜けないのが原因だそうです。

 

確かに壁にぴったりと取り付けてはいますが、この機種は基板からコネクターを抜き差しするのは

 

簡単にできるのですが、難しく考えたのでしょうか?

 

 

そんなことよりこのエアコンの冷媒配管が右直に外に出ておりまして、配管を止めているスチールのプレートを

 

外さなくてはなりません。たいそうな事に4本のビスでとまっております。

 

右側に隙間の余裕がなく4本のビスを外すことができなくエアコン取り外しとなりました。

 

ポンプダウンをしてからエアコンを降ろします。

 

 

左端のスチールプレートを取り外したところです。ビス止めなんかよりワンタッチで取り外しできるようになればいいのですが・・

 

このエアコンもフィルター自動掃除がちゃんと働いてないみたいです。ホコリ自動蓄積エアコンですね。^^

 

 

 

この状態ではドレンパンがホコリで詰まってしまうのも時間の問題です。マンダムですね。

 

 

 

この様な状態のファンは取り外して洗浄をしないときれいにはなりません。

 

 

熱交換器、ファンは等は外で高圧洗浄です。

 

 

 

 

リセットです。

 

冷媒配管の再フレア後、室内機と室外機をジョイント。

 

真空ポンプで約25分真空引き。

 

 

真空引き後、試運転。問題なしによく冷えております。

 

約5時間の作業でした。

 

今回、お客様のお母様がお立合い頂きました。

 

長い時間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコンは小手先だけのクリーニングではきれいになりません。

  • 2018.06.07 Thursday
  • 21:50

今日は東淀川区でノーマルエアコン4台のクリーニング。ダイキンと富士通です。

 

ダイキンは今までいっぱいアップしておりますので割愛させて頂きます。

 

富士通のエアコンは以前あの大手がクリーニングをしたのですがきれいにはなっておりません。

 

化粧カバーを外して基板ボックスをタオルなんかで養生して洗うのですが、そんな小手先だけの

 

洗浄ではきれいにはなりません。どこのメーカーのエアコンもそうですが。

 

 

 

 

 

富士通、ダイキン、東芝の吹き出し口ケースはドレンパンと一体になっております。シャープにも一部そういう機種があります。

 

本当にきれいにしようとすればここまで分解洗浄をしないときれいにはなりません。

 

 

有名だからといってきれいにしてもらえるとは限りません。

 

N様、ありがとうございました。

 

昨日の宝塚市のH様ありがとうございました。5年後もお元気でいてください。

 

 

 

 

 

ダイキンノーマルエアコン完全分解洗浄

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 20:04

6月初めから6月末まで90%エアコンクリーニングで埋まっております。

 

今日は新大阪駅近くのレンタカー事務所のエアコンクリーニング。ダイキンノーマルが2台ですね。

 

とにかくリセットしたいとのことです。

 

まづ1台目から化粧カバーを外して渡り配線を見ますと赤、黒が逆になっておりまして笑ってしまいました。

 

まあ室外機も同じ配置でしたら問題はないのですが、設置した業者さんはちょっとへそ曲がりですかね?

 

 

組み立て時に間違わないように写真を撮っておきます。

 

 

 

吹き出し口ケースは苦労をして拭いた跡があります。

 

ビシッと洗浄をしてきれいになりました。

 

 

2台目もやはり渡り配線は1台目と同じでした。汚れもほば同じ。

 

 

 

このエアコンも苦労をして拭いた跡があります。

 

 

 

3時間少々で終了しました。

 

O社様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長府とダイキンのエアコン

  • 2018.06.03 Sunday
  • 16:11

長府のエアコンクリーニングは年数件くらいしかないですが、

 

ダイキンのエアコンはほぼ毎日という週もあります。

 

個人的にどちらが好きかとなれば断然長府ですね。

 

今回、リピーター様の長府のエアコンをクリーニングして感じたことは分解がしやすいくシンプルですね。

 

このエアコン、壁側にピタッと取り付けていても基板からコネクターを抜き差しするのに非常に簡単です。

 

 

 

 

コネクターを抜くときは全て熱交換器側に引っ張ります。ですので壁とエアコンがくっついていても大丈夫です。

 

この辺は他のメーカーも見習ってほしいところです。

 

僕が思うちょっと考えてほしい所は旧態依然のドレンホースのビス止め。

 

三菱方式がいいですね。

 

長府にはフィルター自動掃除エアコンもあるみたいですが、分解がやりやすいのでしょうか?

 

そしてダイキンのエアコン。AN40LRP-W

 

 

このエアコンは年間10数台くらいクリーニングしますが、ほとんど汚れがいっぱい付着しております。

 

とくにロボットは活躍しておりませんね。本当に必要なんですかね?

 

 

このエアコンはまだましな方でもっと汚れている同機種があります。

 

この汚れではファン吹き出し口ケースも汚れています。

 

 

 

吹き出し口ケースは前後ドレンパンが一体でできていますが、おおよそ3ピースになっております。

 

 

ダイキンのノーマルエアコンより複雑な構造でいたるところがカビ汚れです。 本当に必要なんですかね?

 

シンプルでカビが発生しないエアコン作りができないんでしょうか?

 

 

 

 

 

ここまで分解洗浄をすれば新品のような状態に戻すことができます。

 

しかしクリーニング料金が高いのがネックです。

 

2万円以下で完全分解クリーニングができるようにただいま模索中です。

 

エアコン買いかえるならノーマルエアコンがいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの知らないプロの技・・すごい!

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 21:07

数日前に大手フランチャイズのチラシがポストに入っていました。

 

ジャ〜ン!「あなたの知らないプロの技」え〜すごいな〜すごいな〜どんな技でっか?

 

 

 

裏面左上に小さく「外せるパーツを全て分解します!」と画像入りで・・

 

遂にあの会社もエアコン完全分解か?ファンもドレンパンも基板ボックスも分解してまへんがな。

 

化粧パネルとルーバーを外しただけの今まで通りの分解やんか。

 

まあ、これがプロの技と呼べるなら僕の行っているエアコンクリーニングなんかは分解のし過ぎですね。

 

あのおっさんは「プロだねえ」言われるように頑張ります。

 

 

 

病院定期クリーニング

  • 2018.05.27 Sunday
  • 22:33

昨日、今日は病院の定期クリーニング。

 

しばし、エアコンクリーニングから解放されて地味〜な定期クリーニング。

 

初日は窓ガラスから。

 

 

 

画像はないですがこの他にも結構ガラス窓がありまして、それなりに苦労をしてクリーニングです。

 

そして本日は床洗浄、ワックス塗布、エアコンフィルターの洗浄。

 

塗布するワックスは「ステイタスEX」。値段が高いだけあっていいワックスです。

 

 

 

 

光沢はまあまあですが堅牢度はいいですね。

 

今までにあちこちで塗布しておりますが、剥げたことはないですね。

 

6月からはエアコンクリーニングが続きます。

 

ご予約はお早目にお願いいたします。

 

当社のエアコンクリーニングは時間がかかります。時間に余裕を持ってご依頼頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

エアコンは見えないところもきれいにクリーニング

  • 2018.05.25 Friday
  • 21:26

TVのコマーシャルなんかでやっているエアコンクリーニングは皆さんあれできれいになってると

 

思われる方が大半だと思いますが、実は見えるところはきれい(?)になっていても目に見えないところは

 

カビ等の汚れがそのまま残っています。

 

ファン、ドレンパンを分解をして洗浄しないときれいにはなりません。

 

そしてエアコンには後ろ側にもドレンがあります。

 

当社の行う準完全分解やレギュラークリーニングはこの後ろ側もブラシや高圧洗浄機できれいにします。

 

下の画像は昨日クリーニングした三菱フィルター自動掃除エアコンの後ろ側のドレンです。

 

 

熱交換器を高圧洗浄する前に前処理をします。

 

 

そして今日行ったパナソニックフィルター自動掃除エアコンの後ろ側ドレンです。

 

 

この様にクリーニングをすることでカビの発生を抑えるようにすることができます。

 

後ろ側にたまった水は前部ドレンに落ちていきます。

 

後ろ側のドレンが汚れていれば、きれいにした前部ドレンに汚れた水が流れ込んできます。

 

そしてカビの発生も早くなります。見えないところもきれいにすることをわかってもらえましたでしょうか?

 

 

せっかくきれいに洗ったファンやドレンパンをすぐに汚したくないですよね。

 

パナソニック等、ダストボックスを持たないエアコンはほとんどの場合排出パイプの中でホコリが詰まっております。

 

こうなればいずれ熱交換器やロボットユニットがホコリまみれになってしまいます。

 

この作業が重要になります。

 

 

高圧のエアーをパイプに送り込んで詰まっているホコリを排出させます。

 

このような作業で完全分解洗浄に近い仕上がりが期待できます。

 

ところで今日、一階リビングのエアコンも秋にクリーニングされたいと申し出があったのですが

 

見ると全然汚れていなくて大丈夫ですと申し上げたエアコンです。

 

 

このエアコン、約2年前にクリーンサービス・ツジイさんにやってもらったんですが、きれいな状態でした。

 

奥の奥まできれいにとか言っているTVのコマーシャル、いい加減ですね。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM